!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd"> 子どもの発達科学研究所 京都開催セミナー情報:2017年10月 

京つう

  出産・育児・子ども  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2017年10月11日

【続報!】いじめ撲滅プロジェクト「BE A HERO」 第2弾 情報!!



Hisashi Iwakuma Presents

いじめ撲滅プロジェクト

「BE A HERO」は、

3つのプログラムを軸に展開していきます。




1.Play Ballイベント

内容一例:
 ・BE A HEROプロジェクトの趣旨、内容、チームのご紹介
 ・BE A HEROプロジェクト関連グッズの配布
 ・「いじめをなくすために行動しよう」セミナーの開催
 ・賛同するアスリートからのメッセージ、対談等※
※アスリートのイベントへの参加は一例です。日程、規模等に応じて内容は調整します。

対象:
 地域のお子様、保護者、教育関係者をはじめとする全ての皆様

開催予定:
 12月10日(日)東京

※詳細・お申込みについては内容が決定次第順次公開します。


2.いじめ予防プログラム

           「TRIPLE-CHANGE」





 3つのCHANGEでいじめをなくす。公益社団法人子どもの発達科学研究所が提案するいじめ予防プログラムです。
※これまでの子どもの発達科学研究所の「いじめ予防プログラム2Dayワークショップ」がパワーアップしました!

内容:
 ・ベーシックセミナー:90分×2コマ(半日) いじめを科学で考える、いじめケースへの対応演習
 ・アドバンスセミナー:90分×6コマ(2日間) いじめ予防授業の実際、保護者啓発、いじめ困難事例など

対象:
 教育関係者、保護者など

開催予定(ベーシック):
 ・11月11日(土)浜松 https://goo.gl/BSWFKT
 ・11月25日(土)大阪 https://goo.gl/g178i5
 ・1月14日(日)東京 https://goo.gl/j5oNmJ

詳細・お申込みは 各会場のURLをご覧ください。

お問い合わせはccc@kodomolove.org(子どもの発達科学研究所事務局)まで。

3.部活動包括マネジメントプログラム

            「TEAM-PLAY」




 部活動からいじめをなくす。未来のアスリートたちに向けたいじめ予防プログラムです。
 部活動は、子どもたちが大きく成長することができる場です。一方で、
「耐える力をつけるためには何をしてもいい」、
「先輩や先生には無条件で従わなければならない」
といったシンキングエラーを起こしやすいという側面があります。
 このプログラムでは、子どもたちに、いじめに関する正しい知識を提供することで、いじめのない部活動、学校を実現することを目指します。同時に、チームの力を最大限に引き出すコミュニケーションスキルや問題解決スキルを高めることができます。
 想いのあるアスリートや地元企業のご賛同、ご支援のもと、全国の学校やクラブチームで開催します。

内容:
 ・ベーシックセミナー:90分×1コマ(半日) チームのルールと優先順位、コミュニケーションの取り方
 ・リーダーセミナー:90分×3コマ(1日) リーダーシップとは、問題解決・目標設定スキル、思春期問題

対象:
 部活動指導者、児童生徒、保護者など

詳細・お問い合わせは info@iwa-academy.com IWA ACADEMYまで。

私たちと一緒に、科学的に正しい知識を身につけ、いじめのない世界をつくっていきませんか?

Be Brave, Be a HERO!
  


  • Posted by 公益社団法人 子どもの発達科学研究所 at 14:26その他

    2017年10月06日

    【お知らせ】 いじめ撲滅プロジェクト「BE A HERO」 いよいよ始動!!




    Hisashi Iwakuma Presents

    いじめ撲滅プロジェクト

    「BE A HERO」、始動。


    一般社団法人 IWA JAPAN、株式会社B-creative agency、公益社団法人子どもの発達科学研究所は、いじめのない世界を目指す「BE A HERO」プロジェクトを立ち上げます。

    岩隈久志選手の賛同のもと、


    「一人ひとりがHEROになる」

    「科学でいじめのない世界をつくる」


    ことを目標に、全国でいじめ撲滅のためにさまざまなイベントやセミナーを展開していきます。

    ・キャッチフレーズは、
    「Be Brave, Be a Hero!(勇気を持ってヒーローになろう)」

     HEROには、いじめ撲滅に向けて込められた想いがあります。

    H・・・Help ヒーローは、友達を助ける勇気、助けを求める勇気を持ちます。
    E・・・Empathy ヒーローは、弱者の気持ちに共感します。
    R・・・Respect ヒーローは、どんな相手も尊重します。
    O・・・Open-mind ヒーローは、心を開き、みんなを受け入れます。

    ・詳細は、弊所HP(http://kodomolove.org/)にて順次公開予定です。  


  • Posted by 公益社団法人 子どもの発達科学研究所 at 12:39その他

    2017年10月03日

    【12/3大阪開催!】こころの発達アテンダント ベーシックコース

    こころの発達アテンダントベーシックコース
    子育てを科学する。子どもの発達支援専門家育成コースのFirst Step!!
    ★子育てのヒント、支援方法の糸口がきっとみつかる1Day講座★


    子どもの気持ちが分からない。
    子育てに正解ってあるの? …


    そんな思いをお持ちの方に、子どもを理解し・具体的に支援するための知識や行動を、実践を通じて身に付けていただく講座が開催されます。
    この講座は、『最新最先端の脳科学』『子どものこころの発達』の観点から、大阪大学大学院 連合小児発達学研究科および 子どものこころの発達研究センターとの連携のもとに開発されました。
    この機会にぜひ、科学的理論に裏付けされた子ども支援を学びませんか?

    Q:どうして科学が必要?
    日々起こってくる子どもに関する様々な問題。どう対応すべきか多くの人が悩んでいますが、このことに『科学』は1つの回答を明確に与えてくれます。
    「どうしてこうなるの?」という疑問に、科学は根拠のある答えをデータから導き出してくれます。
    今までの研究データから、「より確からしい」とわかっていることを、子育て・教育に生かすという視点を持つ。科学的に具体的に、感情に走ることなく冷静に、根拠のある子どもとの接し方を学ぶ。
    また1つ、どんな人にも当てはまる、わかりやすい子育ての方法・楽しくなる考え方を増やしてみませんか。

    【詳細】
    ※このコースは1日修了のコースです。
    ※定員は20名です。


    ●日時  2017年 12月3日(日)
           9:30 受付開始
          10:00 講義スタート
          16:10 終了(予定)

    ●場所  大阪大学中之島センター 講義室405(大阪市北区中之島4-3-53)

    ●受講料  29,800円
    (テキスト代・消費税込、講座終了後に修了証を発行いたします)
    ※昼食は各自ご用意ください。

    ★講座の詳細はこちら

    ●お申込み方法 ※受付11/24〆切りです
    1.下記のサイトよりお申込み(クレジット・コンビニ・ペイジー決済も可)
      イベントペイ 12/3大阪開催
    2.当ホームページの「お問合せ・講座のお申込み」フォームよりお申込みください。

    ※お願い※
    ・お申込みの際、メールアドレスはパソコンのメールアドレスをご記載ください。携帯電話等のメールアドレスですと、ご連絡をさせて頂く際に届かない場合がございます。
    ・受付締切日以降にお申込みをご希望される場合は、大変お手数ですが、弊所事務局(TEL:053-456-0575 mail:info@kodomolove.org)までご連絡いただきますようお願い申し上げます。
    ・お申込み後5日を経過しても、弊所からの今後の手続きについてのご案内が届かない場合には、大変お手数ですが、一度弊所事務局(上記記載)へご連絡下さい。  


  • Posted by 公益社団法人 子どもの発達科学研究所 at 09:00開催のご案内こころの発達アテンダント講座